大阪の矯正歯科を探す時に最も重要なポイントを大公開

矯正歯科

矯正歯科での矯正方法

綺麗な歯

矯正歯科では、出っ歯、すきっ歯、乱くい歯、受け歯、などなど、悪い歯並びを治療して矯正するところです。矯正歯科の歯列矯正で美しい歯並びにすることは、歯の見た目の良さはもちろんよくなりますし、歯列がきれいにそろうので歯磨きがしやすくなり、そのため虫歯や歯周病などの口内のトラブルの予防にもなります。矯正方法はおおきくわけて2種類あり、それぞれ特徴があります。
【ワイヤー矯正】上下の歯を、前歯から奥歯までブラケットとワイヤーを使用して歯を引っ張ることにより、歯をきれいな形に動かします。一般的に矯正というと、こちらをイメージする方がおおいのではないでしょうか。ブラケットを装着することにより、治療中は歯磨きや発音が困難になる場合が多く、見た目にもはっきりわかります。ブラケットの装着期間はおよそ1~3年、その後、マウスピースを2~5年ほど装着することが多いようです。費用は50~100万円の価格帯が多いようです。
【セラミック矯正】治したい歯と、場合によってはその隣りの歯を削り、かぶせ物をして歯の並びを正す治療法です。歯を削ったあとで仮歯を装着するため、歯並びはすぐに確認することができます。矯正歯科での治療期間は短く、ほとんどが半年程度で終了します。そのため、費用も20万円ほどからとなります。

更新記事

矯正歯科を選ぶポイントってなに?

歯は食べ物を咀嚼するためにとても大切です。その上、ヒトの第一印象にも関わるので、歯を矯正する際に失敗は許されません。そこで、矯正歯科を…

矯正歯科での矯正方法

矯正歯科では、出っ歯、すきっ歯、乱くい歯、受け歯、などなど、悪い歯並びを治療して矯正するところです。矯正歯科の歯列矯正で美しい歯並びに…

矯正歯科に行く理由とは

矯正歯科に行く理由としては、単純に歯並びを良くすることが大きな目的となるかと思います。私の場合は歯がかなりガチャガチャで、親知らずも横…

取り外し不可の歯列矯正

私は学生時代に歯列矯正をしていました。私が装着していたのは、取り外しができないタイプのもので、基本的には月に1回のペースで矯正歯科に行…